【鎌倉店イベント 1月25日】北欧野外文化倶楽部




-プリミティブとクリエイティブ-
2019年最初の『北欧野外文化倶楽部』ではふたつの相反するコーヒーについて掘り下げてみたいと思います。

話し手:
中川”VIVA”亮太(アマナ コーヒークリエイター)
寒川ハジメ(レンメルコーヒーアンバサダー)

広告ビジュアルの制作などを手掛けるアマナ(amana inc.)本社内のカフェ「IMA cafe」を監修する中川さん。
バリスタの手の動きを忠実に再現し、全く同じレベルのドリップコーヒーを淹れることが出来るマシーンを、
日本初導入したカフェとして話題となっています。

対照的に、寒川さんの主宰する「焚火カフェ」は燃料は流木、水は三浦半島の湧き水と、
その日その場所で自然から手に入れたものだけを使うこだわり。
北極圏ラップランドで生まれた、”煮出しコーヒー”という方法で淹れるのがスタイルです。

時代の最先端技術で淹れるコーヒーと、人間が原始の時代に手に入れた道具で淹れるコーヒー。
同じ人間が作り出した対照的なふたつのコーヒーを味わいながら、今のコーヒー文化を感じ取ってみてください。

<日時>
2019年1月25日(金)
19:00〜20:00

<会場>
UPI OUTDOOR 鎌倉店内
〒248-0012
神奈川県鎌倉市御成町13-36 (JR鎌倉駅西口徒歩2分)

<参加費>
無料(定員20名)

<申込み方法>
下記のいずれかにてお申し込みください。
・TEL:0467-53-7845
・MAIL:kamakura@uneplage.co.jp
・店頭



ARCHIVES