Sweden / Camping goods

WILDO

Wild Outdoorからその名がとられた機能的カトラリーブランド、”ウィルドゥ”。1979年にIngvar Svantessonがキャンパーたちの道具をより軽量で機能的かつ優れたデザインのものにしたいと考え、スウェーデン軍のキャプテンであったJan Andersson氏とビジョンを共有し商品開発がスタートしました。
スウェーデンの過酷な気象条件でも使用でき、環境負荷を抑えつつも高いクオリティを確保するために地元スウェーデンののBorasに工場を設立し、最初の製品としてコンパクトに折りたたむことができる樹脂製カップ、”フォールダー カップ”を誕生させました。以来、長年の経験と革新的なアイディアを組み合わせて商品開発と製造を続けており、2011年にはJanの息子であるErickが代表となり創業から35年以上たった現在もスウェーデンBorasの地で製造を続けています。